栄養障害(読み)えいようしょうがい(英語表記)malnutrition; disturbance of nutrition

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

栄養障害
えいようしょうがい
malnutrition; disturbance of nutrition

栄養素の欠乏のため正常な代謝がおかされたときに生じる病態をいう。原因としては次のようなものが考えられる。 (1) 食餌中の必須栄養素の摂取不足,(2) 摂食を妨げる口腔咽頭腔の疾患,(3) 吸収不良,(4) 体内での栄養の利用障害,(5) 栄養素の過度の消耗,(6) 拮抗物質の存在など。栄養失調栄養不良なども同義語的に使われる。なお,西欧諸国や日本では,栄養の不足による障害のほかに,栄養の過剰摂取による障害 (肥満症高脂血症高尿酸血症糖尿病ビタミン過剰症など) が認められている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

栄養・生化学辞典の解説

栄養障害

 からだが必要とする栄養素が欠乏することで,食事による供給の不足,吸収障害,体内での利用障害などが原因となり,正常な代謝が行えない状態.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

えいようしょうがい【栄養障害】

体内で栄養素が適切に消化・吸収されず、代謝が阻害される状態。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

えいよう‐しょうがい エイヤウシャウガイ【栄養障害】

〘名〙 摂取した栄養素が、体内で完全に消化、吸収されないために起こる障害。カロリーは十分にとっても、偏食、消化不良などによって、栄養素の一つでも欠けると、新陳代謝が順調に行なわれず、抵抗力が弱まり、病気になりやすい状態になる。〔最新百科社会語辞典(1932)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

栄養障害の関連情報