コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人工栄養児 ジンコウエイヨウジ

百科事典マイペディアの解説

人工栄養児【じんこうえいようじ】

生後間もなくから母乳以外の栄養で育つ乳児。以前は牛乳ヤギ乳,魚粉,大豆粉,卵黄等が用いられたが,現在はほとんどが調整粉乳が用いられるため,母乳栄養とほとんどちがいはみられない。
→関連項目母乳栄養児メラー=バーロー病緑便

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

栄養・生化学辞典の解説

人工栄養児

 母乳では十分哺育できないために,調製粉乳を全部,または一部使って哺育される乳児.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

人工栄養児の関連キーワード森永ヒ素ミルク中毒事件(森永砒素ミルク中毒事件)その他の水溶性ビタミンと代謝異常母乳の出をよくする乳房の手入れ赤ちゃんの世話慢性ヒ素中毒症ビフィズス菌ビタミンC指しゃぶり小児壊血病習慣性嘔吐母乳黄疸角膜軟化生歯疾患緑色便メラー人工乳佝僂病壊血病