コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メンデル遺伝 メンデルイデン

世界大百科事典 第2版の解説

メンデルいでん【メンデル遺伝 Mendelian inheritance】

核内の染色体に座を占める遺伝子の伝達とその発現によっておこなわれる遺伝様式をメンデル遺伝という。この遺伝様式は基本的にはメンデルの遺伝の3法則,つまり優劣の法則,分離の法則ならびに独立の法則に従うものである。これに対して核外の細胞質にふくまれる遺伝因子によって支配される遺伝様式を非メンデル遺伝non‐Mendelian inheritanceまたは染色体外遺伝extrachromosomal inheritanceという。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

メンデル遺伝の関連キーワードホールデン(John Burdon Sanderson Haldane)ブリッジズ(Calvin Blackman Bridges)アルフレッド・ヘンリー スタートバントカルビン・ブラックマン ブリッジズビクター マキューズィックウィリアム ベートソンドブジャンスキーフォーゲルの法則チェトベリコフ単一遺伝子疾患スターテバントMN式血液型ミチューリンダーウィンヤロビ農法細胞質遺伝自然人類学ルイセンコ分子生物学対立形質

メンデル遺伝の関連情報