コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モノリシックカーネル ものりしっくかーねる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

モノリシックカーネル

入出力機能やネットワーク機能などOSの一般的な機能をカーネルに実装する設計手法。および、そのような手法によって設計されたカーネルのこと。OSの機能を提供するために必要なコードをすべてカーネルに一体化しているため、記憶装置が有効に利用できないなどの問題点がある。逆に、1つのカーネルプロセスですべての処理が行われるため高速といった利点もある。ただし、最近では高速な処理を実現したマイクロカーネルなどが登場しており、モノリシックカーネルは時代遅れになったとの見方もある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android