コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モリブデン酸塩鉱物 モリブデンさんえんこうぶつmolybdate mineral

世界大百科事典 第2版の解説

モリブデンさんえんこうぶつ【モリブデン酸塩鉱物 molybdate mineral】

陰イオンの(MoO4)2-と陽イオンによって構成されている鉱物で,ウルフェナイト,パウエル鉱,リンドグレン鉱などがある。ウルフェナイトwulfenite(モリブデン鉛鉱ともいう)PbMoO4は,正方晶系の黄色ないし赤褐色四角板状結晶で,{011}に明瞭なへき開がある。ほぼ透明で樹脂状ないしダイヤモンド光沢がある。モース硬度2.5~3,比重6.5~7。タングステンがモリブデンを約1/2まで置きかえ,同じ結晶構造の鉛重石PbWO4と部分的に固溶体をつくる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

モリブデン酸塩鉱物の関連キーワードモリブデン鉱物モリブデン鉛鉱リンドグレン鉱タングステンモリブデン灰水鉛石鉄水鉛華陽イオン鉱物

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android