コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青木 アオキ

7件 の用語解説(青木の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

あお‐き〔あを‐〕【青木】

青々としている樹木。生木。
ミズキ科の常緑低木。暖地の森林に自生。葉は厚くつやがある。雌雄異株。春、緑色あるいは褐色の小花をつけ、冬、橙赤(とうせき)色で楕円形の実を結ぶ。庭木とされ、品種も多い。桃葉珊瑚(とうようさんご)。 花=春 実=冬》「雪降りし日も幾度よ―の実/汀女

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

あおき【青木】

青々としている木。生木なまき
ミズキ科の常緑低木。林地に自生。雌雄異株。若い枝は緑色を帯びる。葉は厚く光沢があり、まばらな鋸歯きよしがある。春、紫褐色の小花をつけ、雌株は冬期に赤熟する長楕円形の実を結ぶ。庭木とされ、園芸品種が多い。 〔「青木の実」は [季]冬。《-の実紅をたがへず月日経る/柴田白葉女》〕

あおき【青木】

姓氏の一。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

青木の関連キーワード青畳一碧紅樹孤樹自然木新樹青翠蒼翠生木被爆樹木

青木の関連情報