モンキー・パンチ(読み)もんきー・ぱんち

知恵蔵miniの解説

モンキー・パンチ

漫画家。1937年5月26日、北海道生まれ。アメリカンコミックに影響を受け、幼少期より漫画を描いていた。高校卒業後に上京し、65年にムタ永二名義の『プレイボーイ入門』で漫画家としてデビューした。双葉社発行の雑誌「週刊漫画アクション」で、67年より代表作ルパン三世』の連載を開始。71年にはアニメ化もされ、幅広い年齢層の人気を獲得した。2003年より東京工科大大学院でデジタル作画を学び、早い段階で漫画制作にデジタル技術を取り入れたことでも知られ、デジタルマンガ協会の会長も務めた。19年4月11日、81歳で死去した。

(2019-4-18)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

モンキー・パンチの関連情報