コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モンス・サケル Mons Sacer

1件 の用語解説(モンス・サケルの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

モンス・サケル【Mons Sacer】

ローマ市のコリーナ門から北東へ約5km,アニオ川の向かい側にある丘で,ふつう〈聖山〉と訳される。前494年および前449年,ローマの平民は貴族に対抗するため武装して市内から退去し,この丘に立てこもったと伝えられる。最古の伝承によれば,平民が立てこもったのは市内のアウェンティヌス丘であるが,この平民の離反は身分闘争における重要な出来事として〈聖山事件〉と称される。【平田 隆一】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のモンス・サケルの言及

【ローマ】より

…貴族と平民の区別が,いつどのようにして始まったか明らかではないが,共和政に入ったころから貴族はその身分を閉鎖し自らを特権化したので,これに対して平民の反発が起こった。平民の中の有力者は貴族との同権化を欲し,貧民は土地と,貴族の政務官(マギストラトゥスmagistratus)の横暴からの安全と自由などを求め,平民は大挙してローマ市から退去して近くの聖山(モンス・サケル)に立てこもった。貴族は譲歩し,その結果平民の権利を守る護民官と市場管理官(アエディレスaediles)の2役と,平民だけの集会(平民会。…

※「モンス・サケル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

モンス・サケルの関連キーワードパレストリーナ万民法メキシコ湾流パクスローマーナローマの泉ローマの松ローマの噴水ローマの祭りローマ帽子の秘密ロベルトコリーナ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone