コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モンツァ大聖堂 モンツァダイセイドウ

デジタル大辞泉の解説

モンツァ‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【モンツァ大聖堂】

Duomo di Monza》イタリア北部、ロンバルディア州の都市モンツァにある大聖堂。6世紀末にランゴバルド王国の王妃テウデリンデにより創建。13世紀から14世紀にかけてゴシック様式で再建された。ファサードは緑と白の大理石による縞模様が施され、美しいバラ窓をもつ。キリストの磔刑(たっけい)に使われた釘で作られたという王冠を所蔵することで知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

モンツァ大聖堂の関連キーワードロンバルディア州

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android