コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤギス やぎす

2件 の用語解説(ヤギスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヤギス
ヤギス

アオギス」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヤギス
やぎす
[学]Sillago parvisquamis

硬骨魚綱スズキ目キス科に属する海水魚。釣り愛好家にはアオギスとよばれる。大分県守江(もりえ)湾、徳島県吉野川河口、東京湾江戸川河口などで記録されている。このほかの海域にも生息するらしい。東京湾では最近の記録がなく、絶滅が心配されている。体は延長し、前方で丸みを帯びる。体色は背側がやや緑色を帯びた暗色で、体側中央には暗色縦線がある。近縁種のシロギスとは、体色のほか、背びれの棘(きょく)数が13本、側線鱗(りん)数が78~83(鱗(うろこ)がシロギスより小さい)、脊椎(せきつい)骨数が38~39個などの点で識別が可能である。シロギスより大形になり、全長48センチメートルの記録がある。生息数は著しく少ない。[谷口順彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のヤギスの言及

【アオギス】より

…スズキ目キス科の汽水魚(イラスト)。別名ヤギス。東京湾で釣師はかつて大きさにより,三年ヒネ,四年ヒネ,五年ヒネなどと呼んだ。…

※「ヤギス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone