コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユニオン・ミニエール[会社] ユニオンミニエール

百科事典マイペディアの解説

ユニオン・ミニエール[会社]【ユニオンミニエール】

1906年,ベルギーと英国の金融資本がベルギー領コンゴ(現コンゴ民主共和国)のカタンガ州の鉱業開発を目的に設立。銅,コバルトなどの鉱山をはじめ鉄道その他カタンガ経済を全面的に支配した。
→関連項目コンゴ動乱コンゴ民主共和国

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ユニオン・ミニエール[会社]の関連キーワード児童雑誌ファリエールサンジカリズム鉄筋コンクリート構造ドゥーマ夏目漱石日本郵便制度史(年表)[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門内閣総理大臣

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android