コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユロク族 ユロクぞくYurok

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユロク族
ユロクぞく
Yurok

北アメリカ北西海岸に居住するアメリカインディアンの一民族。クラマス川下流域と太平洋岸に住み,言語はアルゴンキン語に属し,ウィヨット語に近い。村は小さく,政治組織というほどのものはなく,採集狩猟領域は各村の共有であるが,獲物は個々の家族の所有とされた。村には蒸し風呂のある男性の家や女性の月経小屋もある。経済生活はサケどんぐりに基礎をおき,精巧なバスケットをつくり,カヌーは川の上流に住むカロク族にも売られた。宗教は,超自然力の助けを得るための個人的な努力によるものであり,特に公の福祉のための儀式が行われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ユロク族の関連キーワードフパ族

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android