コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨナダブ Jonadab

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨナダブ
Jonadab

旧約聖書中の人物。前9世紀のイスラエルの人。レカブの息子。テュロスのバール神崇拝を廃止するようエヒウ王にすすめた (列王紀下 10・15~27) 。また彼は酒を飲まず,テントに住み,文明に反対し農耕もせず,簡素な生活をおくった「レカブ人」の始祖でもあった (エレミヤ書 35章) 。エホナダブ Jehonadabという綴り名もある。

ヨナダブ
Jonadab

旧約聖書中の人物。前 1040年頃の人。ダビデの兄弟シメアの子 (サムエル記下 13章) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヨナダブの関連キーワード旧約聖書

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android