コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨンティン(永定)河 ヨンティンがYongding he

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨンティン(永定)河
ヨンティンが
Yongding he

中国北東部を流れる川で,ハイ (海) 河5支流の一つ。全長は約 700km。シャンシー (山西) 省北西部のコワンツェンシャン山脈に発するサンカン (桑乾) 河が北東流し,ホーペイ (河北) 省に入ってヤン (洋) 河と合流してヨンティン河となる。南東に流れを変えてペキン (北京) 市を過ぎ,テンチン (天津) 市でペイ (北) 運河を合せたのち,ツーヤー (子牙) 河と合流してハイ河となる。上流はホワントー (黄土) 高原を流れて大量の黄土を含むうえに,降水が夏季に集中するため,古くから氾濫を繰返し,河道が定まらないところから「無定河」と呼ばれてきたが,清代に改名された。 1953年ホーペイ省にコワンティン (官庁) ダムが建設された。また 63年以来ハイ河水系の根本的な治水計画によって,上流では 30kmに及ぶ大堤防を築き,下流ではヨンティン新河を開削して排水能力を高めるなどの大工事が行われた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヨンティン(永定)河の関連キーワードチャンチヤコウ(張家口)地区シヤオウータイ(小五台)山イエンシャン(燕山)山脈ランファン(廊坊)特別市シンチョウ(忻州)地区イエンペイ(雁北)地区ファンシャン(房山)区ペキン(北京)直轄市ツーヤー(子牙)河ハイ(海)河日中戦争

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android