コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨンプン(栄豊)郡 ヨンプンYǒngp'ung

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨンプン(栄豊)〔郡〕
ヨンプン
Yǒngp'ung

韓国,キョンサンプク (慶尚北) 道の北部にある郡。郡庁所在地はヨンジュ (栄州) 市。ソベク (小白) 山脈の南東斜面にある。米,オオムギのほかチョウセンニンジンとリンゴが栽培され,養蚕も盛ん。特にプンギ (豊基) 邑はチョウセンニンジンの産地として著名。森林資源に恵まれ,金,タングステンの産出も多い。プソク (浮石) 面には朝鮮に現存する最古の木造建築である浮石寺の無量寿殿,プンギ邑に朝鮮最初の書院である紹修書院がある。面積 595km2。人口8万 5595 (1980) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヨンプン(栄豊)郡の関連キーワードヨンジュ(栄州)市プンギ(豊基)邑

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android