コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨークシャー・テリア[種] Yorkshire terrier

翻訳|Yorkshire terrier

1件 の用語解説(ヨークシャー・テリア[種]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ヨークシャー・テリア[種]【Yorkshire terrier】

原産地がイギリスの愛玩犬。19世紀中ごろ,ランカシャーヨークシャーへ移住してきたスコットランドの機織職人らが,スカイテリアマンチェスター・テリアの一代雑種を基礎として作出した生まれながらの愛玩犬である。当初は体重が約6kg前後で,現在の体高約17.5cm,体重約2kgの超小型種が確立されたのは第2次世界大戦後である。柔らかくまっすぐな絹糸状のひじょうに長い被毛が全身を覆い,毛色は全身が濃い青みを帯びた銀灰色で,頭部と前胸部は金色に輝く鮮やかな褐色である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヨークシャー・テリア[種]の関連キーワードペキニーズヨークシャー・テリアキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルイギリスオランダ戦争イギリス巻キング・チャールズ・スパニエルコトン・ド・テュレアールフレンチ・ブルドッグボロニーズイギリス鞍 (English saddle)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone