コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨーロッパ宇宙ロケット開発機構 ヨーロッパうちゅうロケットかいはつきこうEuropean Launcher Development Organization; ELDO

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨーロッパ宇宙ロケット開発機構
ヨーロッパうちゅうロケットかいはつきこう
European Launcher Development Organization; ELDO

ヨーロッパ独自の人工衛星打上げを目的として,1962年に発足した組織。イギリス,フランス,西ドイツ,イタリア,ベルギーオランダオーストリアの7ヵ国が加盟し,本部をパリにおいた。ロケット,衛星本体,誘導,通信装置などの製作を各国で分担し,68年からヨーロッパ1号,2号を打上げたが失敗。 73年4月には開発計画の放棄が決定され,この時点で解散状態となった。 75年4月にヨーロッパ宇宙研究機構と統合してヨーロッパ宇宙機関となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヨーロッパ宇宙ロケット開発機構の関連キーワードフランス領ギアナELDOクールー

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android