ヨーロピアン・パスポート(読み)ヨーロピアンパスポート(英語表記)Europian Passport

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨーロピアン・パスポート
ヨーロピアンパスポート
Europian Passport

ヨーロッパの統一パスポート。 EC加盟諸国に共通のパスポート。ヨーロッパ統合の進展に伴うハーモナイゼーションの一環。パスポートの発効自体は国家の主権にかかわるもので,従来どおり各国政府の管轄下に置かれているが,パスポートの形式,色,効力などに関しては,EC加盟諸国で統一の規定が設けられた。 1980年代半ばから導入されている国もある。ドイツ,フランス,オランダ,ベルギー,ルクセンブルクの5ヵ国が締結したシェンゲン協定では,締結国間の国境でのパスポート・コントロールも廃止されるようになった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

リテラシー

1 読み書き能力。また、与えられた材料から必要な情報を引き出し、活用する能力。応用力。2 コンピューターについての知識および利用能力。→コンピューターリテラシー3 情報機器を利用して、膨大な情報の中か...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android