ライスワイク(英語表記)Rijswijk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ライスワイク」の解説

ライスワイク
Rijswijk

オランダ南西部,ゾイトホラント州ハーグ (スフラーフェンハーヘ) 南東郊の都市。住宅地であるが,油田があり,科学実験所が立地する。ハーグのアイペンブルフ空港も近い。 1697年ファルツ戦争終結の条約が結ばれたところとして知られ,調印の行われたニーウブルフシャトーには 1792年建立のオベリスク記念碑 (高さ 21m) がある。人口4万 7456 (1992推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android