コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラザフォード散乱分光学 Rutherford scattering spectroscopy

法則の辞典の解説

ラザフォード散乱分光学【Rutherford scattering spectroscopy】

原子核のクーロン場荷電粒子との相互作用による散乱で,粒子間には逆二乗の力が作用するから,散乱角を θ としたとき,

となる.ここで vc(光速度),M は質量,v は散乱される粒子の速度,Zeze は核および荷電粒子の電荷,b は衝突半径である.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

ラザフォード散乱分光学の関連キーワード原子核光速度

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android