コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラスペ ラスペRaspe, Rudolf Erich

1件 の用語解説(ラスペの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラスペ
Raspe, Rudolf Erich

[生]1737. ハノーバー
[没]1794. マクロス
ドイツの著述家。ゲッティンゲンおよびライプチヒで学び,1767年カッセル大学教授となるが,75年横領事件が発覚してイギリスに逃亡。ミュンヒハウゼンのほら話を整理,英訳し『ミュンヒハウゼン男爵の物語』 Baron Münchhausen's Narrative of his Marvellous Travels and Campaigns in Russia (1785) を出版した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ラスペの関連キーワードギボン荻野元凱小万/源五兵衛福永彦左衛門五大力恋緘ギボン芝村藩葛飾北斎東洲斎写楽銃創瑣言

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ラスペの関連情報