コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラス・ナバス・デ・トロサの戦い ラス・ナバス・デ・トロサのたたかいLas Navas de Tolosa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラス・ナバス・デ・トロサの戦い
ラス・ナバス・デ・トロサのたたかい
Las Navas de Tolosa

1212年7月,イベリア半島南部のラス・ナバス・デ・トロサ,現在のカロリーナ付近の地で,北アフリカのイスラム王朝,ムワッヒド朝軍とキリスト教諸王国連合軍との間に起った戦争。この戦いで前者は壊滅的な敗北を喫し,同半島におけるキリスト教徒勢力の優位が決定的になった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ラス・ナバス・デ・トロサの戦いの関連キーワードサンチョ7世(強力王)カスティリア王国国土回復運動スペイン史

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android