コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラベルスイッチング らべるすいっちんぐ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ラベルスイッチング

IETFが標準化を進めている、ラベルスイッチング方式を用いたパケット転送技術。別名マルチプロトコルラベルスイッチング。現在のインターネットで主流となっている、ルーターを用いたバケツリレー式のデータ転送を、より高速・大容量化する技術。この技術によって、経路計算処理と転送処理の分離が可能となり、個々のルーターの負担が軽減され、処理の高速化を実現する。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ラベルスイッチングの関連キーワードIETF

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android