ランク・アンド・ファイル(読み)らんくあんどふぁいる(英語表記)rank and file

翻訳|rank and file

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ランク・アンド・ファイル
らんくあんどふぁいる
rank and file

ある組織において、リーダーでも支配者でもない一般的な大衆メンバー層をいう。組織の目標達成力、存続能力は、この膨大な基底メンバー層(一般党員、一般組合員、一般従業員などの層)の士気、能力によって決まる。組織は、この層からの貢献を有効に調達するために、さまざまな誘因を提供する必要がある。管理層に比べ組織への忠誠心は希薄である。民主的な組織では、原則として、権力(正当性)の源泉はこの基底メンバー層にある。[岡沢憲芙]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android