コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ランダウの反磁性 Landau diamagnetism

法則の辞典の解説

ランダウの反磁性【Landau diamagnetism】

磁場内に位置する電子のサイクロトロン運動に基づく反磁性をいう.温度が電子系のフェルミエネルギー*よりも十分に低い場合の磁化率

となる.ここで μB はボーア磁子,N(εF)は自由電子系での一方向のスピンのフェルミ準位での状態密度,μ0 は真空の透磁率である.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

ランダウの反磁性の関連キーワードランダウ‐パイエルスの公式Fermi Energieフェルミ準位ボーア磁子