コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ランプスケール method of lamp and scale

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ランプスケール
method of lamp and scale

微小な回転角を精度よく測定する方法の1つ。回転体凹面鏡をつけ,離れた場所から投じた光源からの光を測定尺度の上に結像させる。反射鏡の回転に伴う尺度上の光点の移動の長さを測定して,回転角が算出される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ランプスケールの関連キーワード熱てんびん測微計光てこ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android