コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラ・アルヘンティーナ La Argentina

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラ・アルヘンティーナ
La Argentina

[生]1890.9.4. ブエノスアイレス
[没]1936.7.18. バヨンヌ
スペインの舞踊家。本名 Antonia Mercé。4歳から父にバレエを学び,11歳でマドリード王立劇場にデビュー。 14歳頃からスペイン舞踊に転じ,スペイン民俗舞踊やフラメンコを洗練させ,舞台芸術にまで高めた。また,M.ファリアの『恋は魔術師』や I.アルベニス,E.グラナドスといった作曲家を,舞台を通して全世界に紹介。 1929年に来日したこともあり,「カスタネットの女王」と呼ばれた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android