ラーム エマニュエル(英語表記)Rahm Emanuel

現代外国人名録2016の解説

ラーム エマニュエル
Rahm Emanuel

職業・肩書
政治家,銀行家 シカゴ市長 元米国大統領首席補佐官

国籍
米国

生年月日
1959年11月29日

出生地
イリノイ州シカゴ

本名
Emanuel,Rahm Israel

学歴
サラ・ローレンス・カレッジ〔1981年〕卒,ノースウエスタン大学大学院〔1985年〕修了

経歴
両親はイスラエルからの移民でユダヤ系。1991年の湾岸戦争ではボランティアとしてイスラエルの基地で働いた経験を持つ。’92年クリントン大統領の選挙スタッフとなり、大統領政策顧問に抜擢される。’98年から投資銀行に勤務し、2002年イリノイ州から米国下院議員に当選。2006年中間選挙では民主党選挙対策委員長として12年ぶりの多数派奪還に成功、下院民主党ナンバー4の議員会長の座に就く。2009年1月オバマ政権で大統領首席補佐官に就任。中東政策から医療保険まで、幅広い知識から政策通といわれる。政策的には中道志向だが、“ランボー”のあだ名を持つほどの徹底的な攻めの姿勢で知られ、米ドラマ「ザ・ホワイトハウス」の攻撃的な大統領側近のモデルとされる。2010年10月首席補佐官退任。2011年シカゴ市長に就任。2015年再選。兄は世界的に著名な終末医療専門医、弟はハリウッドの監督や俳優の代理人を務める。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

御一人様

「一人」を敬って、また丁寧にいう語。おひとかた。[補説]飲食店などで一人客を指していうことから、近年、「遊園地などグループ利用の多い施設を、一人で利用して楽しむ人」「精神的に自立しており、一人で行動で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android