リキテンシュタイン(英語表記)Lichtenstein, Roy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リキテンシュタイン
Lichtenstein, Roy

[生]1923.10.27. ニューヨーク,ニューヨーク
[没]1997.9.29. ニューヨーク,ニューヨーク
アメリカ合衆国の画家。アート・スチューデンツ・リーグ,オハイオ州立大学で学び,グラフィック・デザイナーを経て絵画に専念。抽象表現主義の影響を受けて出発したが,1960年代に入るとスタイルを一変させ,新聞の色刷り漫画(コミック・ストリップ)の 1コマを拡大し網点をそのまま転写した絵画で注目を浴びた。マスメディアとして印刷されているものを再絵画化し,アンディ・ウォーホルと並ぶポップ・アートの代表者となった。1964年から『筆触』の連作を始め,1970年からは『鏡』の連作に取り組んだ。立体作品もある。主要作品は『溺れていく少女』 (1963,ニューヨーク近代美術館) ,"Whaam!" (1963,テート・ギャラリー) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android