コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リノール油 リノールゆ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リノール油
リノールゆ

リノール酸を多く含む油。大豆,ごま,綿実,コーン,べにばな油などの半乾性油乾性油の多くが含まれる。低温下でも硬化しない。リノール酸は炭素数 18の不飽和脂肪酸で,必須脂肪酸の一種。食用油として広範囲に利用されている。血管内でのコレステロール生成防止効果があることで保健上重要視されている。ソフトマーガリンにも用いられている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android