リベレッツ(英語表記)Liberec

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リベレッツ
Liberec

ドイツ語ではライヘンベルク Reichenbergチェコ西部,チェヒ (ボヘミア) 地方北部の都市。プラハの北北東約 100kmのニサ (ナイセ) 川上流河谷に位置する。 13世紀に建設され,1577年に都市権を獲得。第2次世界大戦終了まではドイツ人が住民の大部分を占めていた。「ボヘミアのマンチェスター」と呼ばれ,16世紀以来,織物工業の中心地として栄え,絨毯,タペストリーを含む羊毛,綿,絹など各種の織物で知られてきた。北ボヘミア博物館は中世フランドルのすぐれたタペストリーのコレクションをもつ。第2次世界大戦後は,チェコ人により町が再建され,従来の繊維工業のほか,ガラス製品,建設機械,醸造,食品加工などの工業が盛んになっている。人口 10万 1934 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android