リュウキン(琉金)(読み)リュウキン

百科事典マイペディアの解説

リュウキン(琉金)【リュウキン】

キンギョの一品種。体は小さく,鰭,特に尾鰭が長く美しい。体色は赤,赤白など。中国原産で,江戸時代琉球を経由して薩摩に渡来したといわれる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android