リン・マニュエル ミランダ(英語表記)Lin-Manuel Miranda

現代外国人名録2016の解説

リン・マニュエル ミランダ
Lin-Manuel Miranda

職業・肩書
ミュージカル作曲

国籍
米国

出生地
ニューヨーク市

受賞
トニー賞(4部門)〔2008年〕「イン・ザ・ハイツ」

経歴
プエルトリコ系移民の子。7歳でピアノを始め、ラテン音楽に親しむ一方でミュージカルにも心酔する。大学で演劇専攻、ミュージカルを志す。19歳の時、ラテン系移民の日常を描いた「イン・ザ・ハイツ」を創案、幾多の練り直しを経て、2007年オフ・ブロードウェイ、2008年オン・ブロードウェイで上演原案作詞・作曲を務め、ブロードウェイでは主演も果たす。2008年トニー賞主要4部門を受賞、2009年にはサントラCDがグラミー賞を獲得。2010年「イン・ザ・ハイツ」で来日公演。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

上半期

会計年度などで、1年を2期に分けた前半の6か月。上期かみき。⇔下半期しもはんき。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android