コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リーダーシップ・サーペイ leadership survey

流通用語辞典の解説

リーダーシップ・サーペイ【leadership survey】

注目率調査ともいわれ、新聞や雑誌の記事や広告が読者にどの程度知られているかといった注目率や認知率を把握する調査。この調査結果と商品の販売実績とを対応させることによって、媒体の選択や広告表現方法の戦略が修正されることになる。このリーダーシップ・サーベイにおいて重要なのは、広告の注目率や認知率だけでなく、新聞や雑誌のリーダーシップ(読者の特性)を把握することである。読者特性からはずれた広告表現では、高い注目率を維持できるはずがないからである。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android