コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リーダーシップ・サーペイ leadership survey

流通用語辞典の解説

リーダーシップ・サーペイ【leadership survey】

注目率調査ともいわれ、新聞や雑誌の記事や広告が読者にどの程度知られているかといった注目率や認知率を把握する調査。この調査結果と商品の販売実績とを対応させることによって、媒体の選択や広告表現方法の戦略が修正されることになる。このリーダーシップ・サーベイにおいて重要なのは、広告の注目率や認知率だけでなく、新聞や雑誌のリーダーシップ(読者の特性)を把握することである。読者特性からはずれた広告表現では、高い注目率を維持できるはずがないからである。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android