コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルガンスク州 ルガンスクLugansk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルガンスク〔州〕
ルガンスク
Lugansk

旧称ボロシロフグラード Voroshilovgrad州 (1935~58,70~89) 。ウクライナ最東部の州。州都ルガンスク。州の中部をドネツ川が東流し,その北に波状の平原,南にドネツ丘陵が広がり,全域がステップ地帯に入る。ドンバス (ドネツ炭田) のあるウクライナの重工業地帯で,都市居住者が全住民の 80%以上を占めている。採炭業のほか,鉄鋼,機械 (ディーゼル機関車,採炭機械,電機) ,化学 (石油,石炭) などが主要工業で,ほかにガラス,木材加工,食品などの工業も発展している。農業部門はコムギ,トウモロコシ,ヒマワリ,テンサイなどの栽培と畜産が中心である。州南部のドンバス地帯に都市が密集し,交通網が密である。面積2万 6700km2。人口 287万 1100 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ルガンスク州の関連キーワードスベルドロフスクセベロドネツクアントラツィトクラスヌイルチペルボマイスクリシチャンスクコムナルスククラスノドンキーロフスクルベジノエブリャンカスタハノフロベンキ

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android