コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レイズン raisin

翻訳|raisin

2件 の用語解説(レイズンの意味・用語解説を検索)

色名がわかる辞典の解説

レイズン【raisin】

色名の一つ。レーズンとも表記する。レイズン干しブドウのこと。干しブドウのような、くすんだ赤紫をさす。干しブドウはブドウを収穫した後、すぐに天日乾燥したもの。また、干しブドウ専用のレーズンという種がある。西洋スモモの色のプラムに近いが、プラムのほうが少しみが強い。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

レイズン

1973年初演のミュージカル。原題《Raisin》。脚本:ロバート・ネミロフ、シャーロット・ザルツバーグ、作曲:ジャッド・ウォルディン、作詞:ロバート・ブリッタン。1959年に上演された戯曲『ア・レーズン・イン・ザ・サン』をミュージカル化。1974年に第28回トニー賞(ミュージカル作品賞)を受賞。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レイズンの関連キーワードミュージカルムーラン・ルージュカバーガールミュージカルショーミュージカルソーマジカルイースター・パレード踊る大紐育新名古屋ミュージカル劇場ミュージカル「キャッツ」の日

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

レイズンの関連情報