コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レイトマジョリティー late majority

大辞林 第三版の解説

レイトマジョリティー【late majority】

イノベーター理論の用語。新たに現れた革新的商品やサービスを、世の中の普及状況を見てから採用・受容するような人々。イノベーター理論の五つの顧客層のうち、アーリー-マジョリティ(前期追随者)の次に受容する人々。新しい価値観や様式の受容には懐疑的とされる。後期追随者。後期多数採用者。 → イノベーター理論イノベーターアーリー-アダプターアーリー-マジョリティーラガード

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

レイトマジョリティーの関連キーワードイノベーター理論イノベーターアーリー

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android