レイトマジョリティー(英語表記)late majority

大辞林 第三版の解説

レイトマジョリティー【late majority】

イノベーター理論の用語。新たに現れた革新的商品やサービスを、世の中の普及状況を見てから採用・受容するような人々。イノベーター理論の五つの顧客層のうち、アーリーマジョリティ(前期追随者)の次に受容する人々。新しい価値観や様式の受容には懐疑的とされる。後期追随者。後期多数採用者。 → イノベーター理論イノベーターアーリーアダプター ・アーリーマジョリティー ・ラガード

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

統合型リゾート(IR)

Integrated Resortの略で、カジノや劇場、ホテルなどが一体となった施設。国会の超党派議員が提出したカジノ解禁法案はIRの整備を後押しする基本法案で、2014年に趣旨説明と質疑が行われたも...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android