コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レイノルズ現象 レイノルズゲンショウ

3件 の用語解説(レイノルズ現象の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

レイノルズ‐げんしょう〔‐ゲンシヤウ〕【レイノルズ現象】

ぬれた砂などに力を加えると、粒子間に水が吸い込まれて固くなる現象。英国の物理学者・工学者レイノルズ(O.Reynolds[1842~1912])が発見。ダイラタンシー

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

法則の辞典の解説

レイノルズ現象【Reynolds phenomenon】

液体を含んだ粉末固体粒子に急激な外力を加えたとき,粒子系が固体化して流動性が失われ,体積が膨張する現象.ダイラタンシー*ともいう.これは流体物理学者のレイノルズ(O. Reynolds)が命名したものである.

出典|朝倉書店
法則の辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

レイノルズげんしょう【レイノルズ現象】

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone