レオナルド熊(読み)れおなるどくま

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

レオナルド熊
レオナルドクマ


職業
コメディアン

本名
井上 千蔵

グループ名
コンビ名=コント・レオナルド(コントレオナルド)

生年月日
昭和10年 6月27日

出生地
北海道 樺戸郡新十津川町

学歴
滝川高〔昭和28年〕中退

経歴
昭和28年高校を3年で中退し、上京。俳優を志し、放浪のドサ回りを20年。その後、ストリップ劇場でコメディアンに転じ、45年東京・浅草でオニギリ屋をオープンするが、48年から結核で5年間入院生活を送る。回復後54年石倉三郎とラッキー・パンチ結成。56年コント・レオナルドと改称し、58年「花王名人劇場」に出演して脚光を浴びる。人気タレントとなり、個人でCM、ドラマにも出演し、のちコンビ解消。62年4月からNHKテレビ小説「チョッちゃん」に出演。他の出演に映画「キネマの天地」など。

没年月日
平成6年 12月11日 (1994年)

家族
妻=井上 和子(タレント),弟=井上 弁造(農民画家)

伝記
芸人の了見タレントさん えろうすんまへなぁー―フォーカスしたでエ!芸能界! 吉川 潮 著石井 光三 写真・文(発行元 河出書房新社リヨン社,二見書房〔発売〕 ’04’86発行)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

世界大百科事典内のレオナルド熊の言及

【軽演劇】より

…さびれゆく浅草が生んだ最後の軽演劇スターは,フランス座改め東洋劇場から出た〈コント55号〉の萩本欽一(1941‐ )・坂上二郎ということになろうか。だが,80年代に入って,久々に,という印象で,ヌード劇場(渋谷の道頓堀劇場)から,〈コント・レオナルド〉のレオナルド熊が登場した。毒舌漫才で売った〈ツービート〉のビートたけしも,軽演劇を志向している。…

※「レオナルド熊」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

八村塁

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android