レオン・ディアコノス(英語表記)Leōn Diakonos

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

10世紀頃のビザンチンの歴史家。小アジアのカロエ出身。皇帝バシリウス2世 (在位 976~1025) のブルガリア遠征に助祭 (ディアコノス) として同行 (986) 。 992年同時代人として 959~976年を扱った『歴史』 Historia (10巻) を著述。この書にはブルガリアとロシア民族に関する記録があり,重要な史料

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

マラドーナ

[生]1960.10.30. ブエノスアイレスアルゼンチンのサッカー選手。アルゼンチンリーグ 1部に史上最年少の 15歳でデビュー。代表チームにも 16歳4ヵ月の最年少デビューを果たした。1979年,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android