コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レケット Reket

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レケット
Reket

もともとは私営企業などを脅し金銭を恐喝する犯罪を意味していたが,組織暴力団をさす言葉となり,現在ではロシアのマフィア組織をいう。経済の自由化が進むと同時に,利権に結びつくレケットが急増,闇経済を支配する経済レケットのほか,恐喝などの暴力行為や売春,麻薬などにかかわるレケットも現れた。それと同時に犯罪件数もうなぎのぼりで,大きな社会問題となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

レケットの関連キーワードカスティリオーネ

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android