レジナルド デ・コーブン(英語表記)Reginald De Koven

20世紀西洋人名事典の解説

レジナルド デ・コーブン
Reginald De Koven


1859.4.3 - ?
米国の作曲家。
コネチカット生まれ。
和声学、ピアノを学ぶためヨーロッパへ留学し、1882年に帰国。銀行の出納係などで生計を立てるが、資産家の娘との結婚によって音楽活動を再開。作詞家ハリー・B.スミスとの出会いによって、アメリカのミュージカル前身であるコミック・オペラを書き始め、その後1880年代から1910年代にかけてコミック・オペラ作家として活躍した。イギリスのギルバード・サリバン風の作品が多く、主な作品は「The Begum」(1887年)、「Her Little Highness」(1913年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

スクランブル放送

映像や音声の信号を暗号化(スクランブル)して送り出される放送。スクランブル方式やスクランブルシステム、スクランブルなどともいう。テレビ放送用のデータを一定の規則に基づいた鍵(かぎ)によって暗号化するこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android