レックス ハンフリーズ(英語表記)Lex Humphries

20世紀西洋人名事典の解説

レックス ハンフリーズ
Lex Humphries


1936.8.22 -
米国のジャズ演奏者。
NYロッカウェイ生まれ。
1956年チェット・ベイカーと欧州楽旅。その後’59年デューク・ピアソン・トリオ、ドナルド・バード等に参加。’61年ウエス・モンゴメリー、’63年マッコイ・タイナー3等を経て’68年以降サン・ラ・オーケストラに加入。’70年欧州楽旅。代表作ジャイアント・ステップス/ジョン・コルトレーン」等。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android