レッセフェール(英語表記)〈フランス〉laisser-faire

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (laissez-faire 「なすに任せよ」の原義から「自由放任」の意) 経済の自由放任主義。はじめフランスの重農主義者が主張した経済における自由放任主義を意味したが、やがてイギリスの古典派経済学理論にまで発展。のちに労働者の利益を無視する資本主義的イデオロギーであるとして社会主義者から攻撃されるようになった。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android