コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レッド・フォート レッド・フォートRed Fort

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レッド・フォート
Red Fort

インドのデリー (シャージャハーナーバード) に 1639~48年,ムガル皇帝シャー・ジャハーンが建てた城塞。デリー城。赤砂岩造の城壁で囲まれているのでラール・キラー (赤い要塞) の名で知られる。城壁は北側に三角形に突出し,東西 400m以上,南北は 500mを優にこえる。建物はいくつかの中庭を囲んで東西,南北に整然と計画され,東西方向の中心軸に重点がおかれている。 2007年世界遺産の文化遺産に登録。なおアーグラ城もレッド・フォートと呼ぶことがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

レッド・フォートの関連キーワードレッドデリー連邦直轄地デリー(インド)アーグラ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android