コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レツェル Letzel, Jan

2件 の用語解説(レツェルの意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

レツェル Letzel, Jan

1880-1925 チェコの建築家。
1880年4月9日生まれ。明治40年(1907)ラランドの建築事務所に就職するため来日する。42年独立。作品に「原爆ドーム」の名で知られる広島県物産陳列館,上智大本館,聖心女学院,上野精養軒などがある。大正5年帰国。1925年12月26日死去。45歳。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

レツェル

没年:1925(1925)
生年:1880
明治期に来日した建築家。旧チェコスロバキア東北部ナホト生まれ。明治40(1907)年に来日,横浜のラランドの事務所に入所,のち独立して設計活動に従事。大正5(1916)年に帰国。数ある作品の中の,広島県物産陳列館(1915)は現在「原爆ドーム」の名で知られている。

(大川三雄)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レツェルの関連キーワードタウトチェコチェコ語ブルノマサリクモラバ建築家ヌーベルチェコの医師増沢洵

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone