コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レプリーゼ reprise

翻訳|reprise

1件 の用語解説(レプリーゼの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

レプリーゼ【reprise】

百日咳のときにみられる独特の笛声をいう。百日咳に罹患して初めの1~2週間はカタル期といって風邪様症状であるが,その後,百日咳特有な咳の発作が多くなる痙咳(けいがい)期に入る。咳は発作的に引き続いて反復,続けて十から二十数回に及び,顔面は紅潮し,涙や唾液を流し苦しがる。咳の発作が終わるときに深く息を吸い,このとき笛のような音(笛声)を発する。これがレプリーゼで,百日咳の診断にも参考となる症状である。RSウイルスアデノウイルスの感染によってもレプリーゼがみられることがあるが,百日咳のそれよりも軽いのが普通である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のレプリーゼの言及

【百日咳】より

…発症してから1~2週間は咳,2~3日間の軽度の発熱や鼻汁など,一般の感冒のような症状であるが,熱のないことが多い(カタル期)。次の4~6週間は咳がしだいに強くなって,顔を真っ赤にし,息を吸うひまもなく咳が続き,やっと息が吸えたとき長く吸い込み,このときにヒューという特有の笛声(レプリーゼReprise(ドイツ語),whoop)がみられる。このような発作が重なり,粘稠な痰を出す(この時期を痙咳(けいがい)期という)が,レプリーゼがはっきりしない軽いものもある。…

【百日咳】より

…発症してから1~2週間は咳,2~3日間の軽度の発熱や鼻汁など,一般の感冒のような症状であるが,熱のないことが多い(カタル期)。次の4~6週間は咳がしだいに強くなって,顔を真っ赤にし,息を吸うひまもなく咳が続き,やっと息が吸えたとき長く吸い込み,このときにヒューという特有の笛声(レプリーゼReprise(ドイツ語),whoop)がみられる。このような発作が重なり,粘稠な痰を出す(この時期を痙咳(けいがい)期という)が,レプリーゼがはっきりしない軽いものもある。…

※「レプリーゼ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone