渡辺(読み)ワタナベ

デジタル大辞泉「渡辺」の解説

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版「渡辺」の解説

わたなべ【渡辺】

古代中世摂津港津。渡部とも書く。西成郡にあって淀川が大阪湾に注ぐ河口に位置する。古くは大渡窪津などとも称された。平安時代より皇室領大江御厨(みくりや)の中心として供御人が居住し魚類などを進した。また交通の要所でもあり,京より四天王寺住吉神社さらに熊野へ参るには,淀川をで下り渡辺で上陸し,熊野街道を南下する場合が多かった。淀川で京と,また大阪湾で西国と結ばれ,熊野街道の起点でもある重要な港津であった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ツール・ド・フランス

フランスを舞台にした国際的規模のロードレース (→自転車競技 ) 。 1903年,フランス人の自転車選手兼ジャーナリストのアンリ・デグランジュが創設。以来,2度の世界大戦時以外は毎年開催されており,フ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android