コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レンズ状組織 レンズじょうそしきlenticular texture

岩石学辞典の解説

レンズ状組織

レンズ状の形状をした鉱物の集合体[Grubenmann : 1907].元々少し変質した粒状の物質のレンズおよび層で,高度に変形した物質から構成されたマトリクスで囲まれているもの[Bowes : 1989].レンズ状の岩石の塊にも使用する.⇒レンズ構造

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

レンズ状組織の関連キーワード莢状組織

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android