コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レーダチャート れーだちゃーと

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

レーダチャート

放射線状に伸びた数値軸上の値を線で結んだ多角形のグラフのことで、クモの巣チャートとも呼ばれる。複数の項目を比較してバランスを見る場合や、季節や時間などの時系列のデータから傾向を分析する場合などに利用される。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レーダチャートの関連情報